40代 健康

Life in the future

40代からの体の悩み
Shopping  HOME

がんに効く食べ物 - ホウレンソウ

ホウレンソウ

ホウレンソウの旬は冬。冬のホウレンソウは味がよく、栄養価も豊かで、価格も比較的安くなります。アメリカでは、ポパイの影響でしょうか、缶詰の人気が高く、日本でも冷凍食品の需要が最近多くなってきました。たくさんのビタミンとミネラルを含みます。原産地はイランのあたりです。中国を経由してわが国に入り、江戸時代初期の書物にも記録があります。東洋種は葉が細長く、ギザギザがあります。アクが少なく、根もとの赤みと甘みが特徴です。それにたいし西洋種は大型で葉に丸みがあり、色が濃く、味は淡泊です。

[ガンに効く成分]
カリウム マグネシウム 亜鉛 カロテン ビタミンC 葉酸

ほうれん草は、緑黄色野菜のなかでも栄養価の高さは群を抜いています。そして、緑黄色野菜はガン予防の代表選手。その理由のひとつは、緑黄色野菜に多く含まれるカロテノイドの作用です。ほうれん草に含まれるカロテンには抗酸化作用があって、正常な細胞をガン化させる活性酸素を強力に除去します。もうひとつの注目成分は、食物繊維。腸内の老廃物や発ガン物質などを吸着して排泄させることで、大腸ガンなどの予防にまた、貧血の予防効果も有名です。造血作用のある鉄やマンガンなどのミネラルやビタミンB12、血液をつくる骨髄を活性化させる葉酸を豊富に含んでいて、昔から造血強壮剤としても利用されてきたほどです。生食ではアクの成分となるシュウ酸が多く含まれるので、たっぷりのお湯にひとつまみの塩を入れ、短時間ゆでてから水でさらせば、栄養素を残しながらアクを流せます。

老化防止にも効果

老化といえば、まず肌や目が気になります。肌は乾燥して潤いがなくなり、目はショボショボしてきます。字を読むときも焦点がだんだん遠くなります。ホウレンソウには目や肌の潤いを増し、小さな筋肉までシャンとさせる働きがありますから、肌や目がいきいきとしてきます。ホウレンソウは、ベータ・カロテンやその仲間、そしてたくさんの老化防止の酵素を含むがん予防の妙薬です。

Copyright (C) ~ Life in the future ~ 40代からの体の悩み All Rights Reserved.